20代女性の薄毛、抜け毛を改善する育毛剤について。育毛剤の特徴、成分、効果、価格、返金保証などについて紹介。その他に育毛、抜け毛の基礎知識などを解説します。

20代女性の育毛、薄毛対策

薄毛の悩みといえば、男性を思い出す人も多いようですが、そんな事はありません。女性でも約1割(約600万人)の人が薄毛トラブルで悩んでいるそうです。女性に起こるこの頭皮、毛髪トラブルの主な原因として、ストレスによる血行不良、加齢によるホルモンバランスの乱れなどがあります。

女性の薄毛トラブルは人に相談しにくい悩み。 女性の薄毛を改善するためには、頭皮の状態を健康にすることが大事です。また、髪の毛の成長環境を整備することが必要でしょう。



髪の毛のヘアサイクルは、成長期と退行期、そして休止期です。人によってこの毛周期は変わってきますが、少なくても2年、長くて7年といわれています。女性ホルモンの分泌によって成長期の長さが決まります。しかし、頭皮の状態が悪くなると、ヘアサイクルが乱れ、髪の毛は抜けやすくなります。

毛髪の成長は毛根にある毛乳頭と毛母細胞の活動によってきまります。毛母細胞の活動が弱くなると、髪の成長力が落ち、そのまま退行期や休止期を迎えることになります。つまり、抜け毛となってしまうのです。 ヘアサイクルの乱れを改善するためには、血流の改善、栄養をしっかり摂ること、ホルモンバランスを改善することが重要です。

20代女性育毛剤ランキング

順位 商品名 価格 説明 公式
マイナチュレ
4,093円~
90日間返金保証
血行促進作用のあるセンブリをはじめ、毛乳頭を活性化する三石昆布エキスなどが育毛を促進。その他にも頭皮環境を改善する植物エキスを配合。 詳細はこちら
花蘭咲
5,184円
45日間返金保証
血流を改善する作用のあるエビネエキス、センブリエキスを配合。その他にも皮脂抑制、抗酸化作用で抜け毛の原因を抑制して育毛をサポート。 詳細はこちら
ハリモア
3,800円~
30日間返金保証
有効成分に血流を改善する人参、センブリエキスを配合。その他成分には細胞を活性化するタケノコ皮エキスや紫根エキスなどを配合。 詳細はこちら
リリイジュ
3,066円
14日間返金保証
毛根の細胞を活性化する桐葉エキスをはじめ、ヘアサイクルを改善する桑白皮エキスを配合。有効成分には血流を改善するセンブリ、抗酸化作用のあるニコチン酸アミドを配合し、育毛を促進します。 詳細はこちら
長春毛精
540円
返金保証なし
長春毛精には和漢生薬エキスを12種類配合。血流を改善するニンジンエキスをはじめ、頭皮に潤いを与える植物エキスなどを配合。 詳細はこちら

20代女性の選ばれる育毛剤「マイナチュレ」

30種類の有用成分を配合した女性育毛剤「マイナチュレ」

20代の女性の薄毛、抜け毛はストレスや睡眠不足などが大きな要因です。ストレスを抱え続けると血管が収縮し、栄養が毛根まで十分に行き渡りません。睡眠時間が短いと成長ホルモンが十分に分泌されず、髪の毛を作り出す細胞の活動力が弱くなります。

生活習慣を改善しつつ、女性育毛剤を使用します。20代女性に人気なのが「マイナチュレ」です。マイナチュレは3種類の有効成分をはじめ、北海道三石昆布エキス、17種類の植物エキス、10種類のアミノ酸など30種類もの有用成分を配合した濃密育毛剤です。

マイナチュレには血流改善成分をたっぷり配合。有効成分のセンブリエキスをはじめ、ニンジンエキスやニンニクエキスなどが血流量を増やし、栄養分を毛乳頭におくります。栄養を受けた毛乳頭内では発毛促進タンパク質が産生され、毛母細胞を活性化。毛母細胞の活動が活発になると髪の毛は成長します。

女性の薄毛、抜け毛対策について

栄養をしっかり取る
過度のダイエットを避け、タンパク質やビタミンをしっかり摂る
血流を改善する
お肉の食べ過ぎに注意し、血流改善作用のある育毛剤を使用する
頭皮ケアを怠らない
頻繁にカラーやパーマをしたり、刺激の強いシャンプーを避ける
ストレス、睡眠不足に注意する
6時間睡眠、スポーツ、散歩などを取り入れてストレスを解消する

薄毛、育毛対策で大事なのは栄養をしっかり摂ること。血流を改善して栄養を毛乳頭に送ることです。20代で薄毛になるということはかなりストレスを抱えていたり、睡眠時間が短いか、過度のダイエットをしている事が考えられます。


生活習慣をしっかり見直しながら、女性育毛剤を使用します。女性育毛剤にはセンブリエキスやニンジンエキスなどの血流を改善する生薬エキスが含まれています。その他にも頭皮環境を健やかに保つグリチルリチン酸2kをはじめとする植物エキスも配合し、頭皮の炎症や毛穴の詰まりを抑制します。

「20代女性育毛剤」について
20代で薄毛、抜け毛に悩む女性が増えてきています。20代くらいだとまだまだ女性ホルモンの分泌は問題ありません。抜け毛の原因は過度のダイエットや睡眠不足、ストレスなどが考えられます。ダイエットでお肉などのタンパク質を減らすと髪の毛を作り出すタンパク質が足りなくなります。睡眠不足やストレスは血行不良の原因となり、毛母細胞に栄養を補給できなくなります。20代女性の薄毛、抜け毛対策では生活習慣を改善しつつ育毛剤を使う事をおすすめします。このサイトでは女性育毛剤の成分、効果、金額、返金保証などを紹介します。20代女性の抜け毛の原因には円形脱毛症や産後脱毛などがあります。円形脱毛症の場合は自己免疫疾患が原因です。リンパ球が毛母細胞を攻撃してしまい、コイン状に地肌が見える脱毛が起こります。円形脱毛症の場合は皮膚科に行く事をおすすめします。産後の脱毛は妊娠中の女性ホルモンの分泌が落ち着く為に起こる自然な減少です。特に何かするわけでなく、しばらく放置すれば髪の毛はまた生えてきます。